ネット予約
ENGLISH
メニュー
Fertility Clinic Tokyo
当院の不妊治療

当院の不妊治療

心理カウンセリング

休診しておりました心理カウンセリングは、
2020年4月から再開します。
ご予約受付中です。
当院で治療中の患者様は初回無料ですので、
お気軽にご相談ください。

心理カウンセリングとは?

不妊の検査や治療を始める時、治療途中、治療が長期にわたってきた時、その心理的負担は様々です。
「不妊でない人に気持ちは理解できない」と思われる方も多く、なかなか家族や友人に相談しにくい場合もあるかも知れません。悩みは人それぞれでです。こんなこと話していいのかな?・・・などと思う必要はありません。
カウンセリングを担当するのは不妊治療の知識を持った心理士です。お話されたことはあなたと心理士の間のことだけで、医師や他のスタッフに漏れることはありません。どうぞお気軽に一度お話してみてください。治療についての医学的なご相談は医師、看護師、胚培養士がお伺いします。

たとえば、

  • 治療、通院をしていて不安、もやもや、イライラとした気分になってしまう
  • 検査や治療、自己注射をすることに恐怖心を感じている
  • 生理が来るたびに気分が落ち込んでしまう
  • 家族の協力が得られない、関係がうまくいかない
  • 周囲の無理解がつらい、無神経な言葉に傷つく
  • 自分を責めてしまう、疲れてしまった
  • 自分をわかってくれる人がいない(少ない)
  • 治療を終える時、終えた後のこころのケア

ご予約について

ご予約はWEB、受付、お電話でお申し込みください。
ご予約が優先となりますが、空いていれば当日でもご相談可能です。待ち時間や、診察の後、何となくでも誰かと話したい、聴いてもらいたいと思った時は受付にお声がけください。当院の患者様はもちろん、これから初診を受けようと思われている方、他の施設で治療中の方、治療を終えられた方などどなたでもお受けいただけます。
おひとりでも、ご夫婦でも、ご主人だけでのカウンセリングも是非ご利用ください。

開室日時 毎週火曜日
①15:00~15:45
②16:00~16:45
③17:00~17:45
担当 山本美幸
公認心理師・臨床心理士・生殖心理カウンセラー
費用 院内で治療を受けている患者様
3,000円(税抜)
院外で治療を受けている患者様
5,000円(税抜)
当院治療中の患者様は、初回無料となります。
申し込み方法 WEBまたは受付、
お電話(03-3406-6868)にてお申込みください。

カウンセリングでお話しされたことはあなたと心理士との間だけのことで、医師や他のスタッフには漏れることはありません。お気兼ねなくご相談下さい。

ホーム
>
当院の不妊治療
>
カウンセリング
>
心理カウンセリング