☎︎ 03-3406-6868
ネット予約
メニュー
Fertility Clinic Tokyo
新着情報

新着情報

黄体ホルモン膣剤変更のお知らせ
診療情報2016年10月31日

胚移植の際に用いる黄体ホルモンを変更いたしました。

 

今回導入いたしましたクリノンは膣内に注入するジェル型製剤で、注入が容易かつ刺激が少なく、

一日一回のみの使用で十分な黄体補充効果を維持します。

 

費用は一錠1800円(税抜き)になり、保険適用はございません。

(従来の膣錠も取り扱っております。)

 

ホーム
>
新着情報