Fertility Clinic Tokyo
新着情報

新着情報

HCG製剤オビドレルは通常出荷になりました
診療情報2023年01月27日

出荷停止となっておりましたHCG製剤オビドレルは1/26より通常出荷になったと連絡がありました。

 

-2023/01/20掲載のお知らせ-

メルクバイオファーマ社より“遺伝子組み換えHCG製剤オビドレルが製造承認申請の不備により出荷停止となり再開の見通しが立たない”旨の連絡があり供給がストップしました。これに伴い他のHCG製剤も欠品が相次ぎ、現在HCGの入荷が困難になっております。

HCGは排卵誘発、人工授精、体外受精などで排卵を励起する目的で使用されておりHCGが使えないと治療が遂行できない場合もありますが供給が回復するまで人工授精・体外受精でのHCG使用を制限せざるを得ません。供給状況は適時ご報告して参りますが詳しくは担当医にご相談ください。

ホーム
>
新着情報